サービスに関するよくある質問(家族に知られたくない) | 債務整理・自己破産相談弁護士サポート

債務整理を家族に知られたくない

Q:家族に知られずに債務整理することはできますか

A:対応は可能ですが、債務整理を適正に進めるために御家族の方に事情を話したほうがよい場合も多くあります。

弁護士には、守秘義務(弁護士法23条)がありますので、職務上知り得た秘密を第三者に漏らすことはありません。相談時点で家族に内緒にしたいという希望があれば、携帯電話にご連絡をする、中身が分からないように個人名で書類をお送りするなどの対応が可能です。受任した後の手続きにおいて、裁判所や債権者との窓口は弁護士になりますので裁判所や債権者から直接の連絡が自宅に行くことは基本的にありません。

しかし、御家族の方に秘密で手続を進めたとしても、ご親族の方が保証人になっており、債権者から直接請求を受けた場合など、後々に知られてしまう可能性はないとはいえません。

また、借金の問題を解決させるのには、ご家族の協力を得ないと難しい問題もあります。借金の問題に関してはできるだけご家族に事情を話し、協力を得て解決に向かうことの方がよい場合も多くあります。

予約専用受付

0280-21-1551(相談受付時間 平日平日9:00~20:00・土日祝日9:00~20:00)

借金問題でお悩みの個人・法人の方を地元の頼れる弁護士がサポートします。

ご予約で夜間も相談対応いたします。

ご予約

4人の頼れる身近な弁護士がサポートいたします。

相談受付

予約専用受付:0280-21-1551(相談受付時間 平日9:00~20:00・土日祝日9:00~20:00)

ご予約で夜間も相談対応いたします。

フォームからのご予約

初めての方へ
ご来所の流れ
アクセス(駐車場完備)
古河駅より徒歩 7 分・車で 3 分
古河市役所から車で 5 分

主なお客様対応エリア

「古河市・小山市・加須市・結城市・境町」と周辺市町村の皆さまのための身近な法律相談を実施中です。
お気軽にご相談ください。
このページの先頭に戻る